クックマーニャのあおいもりゲーマーごはん。

ゲーム好き主婦の料理・献立記録と、青い森のうまいもの。

初心者でもスマブラSPを手持ちのアケコンで遊ぶ方法① 〜手段を選ぼう編〜

f:id:mah_nya:20190310062020j:image

先日、記事でも少し書いたのですが、独立した記事に改めて書くことにしました。

なお、スマブラに限らずSwitchから出てるソフト(ストリートファイター2等)ならいけると思います。

 

Switchで、スマブラSPアケコンで遊ぶ方法はいくつかのサイト様でも説明されていますが、ちょっと私には難しいなと思うところもあって。

お子さま、初心者の方、機械・設定が苦手な人私みたいな方にも分かりやすいよう心がけて解説していこうと思います。文章を読む忍耐力があれば、きっとうまくいきます。頑張りましょう。

そうでない方は、こちらはかなりまどろっこしいと思いますので…他のサイト様を当たられるのをおすすめします。

 

※因みにアケコンで遊ぶとなるとジャイロや振動機能は使えません※

 

 

1.Switch対応アケコンを買う

簡単さ ★★★★★(刺すだけでボタン設定のみで使える)

費用面 ★☆☆☆☆(ものにもよるがまあまあ高い)

安心度 ★★★★☆(とにかく安心)

メリット=簡単、安心

デメリット=でかい、高い(小型5000円~一般サイズ15000円前後)

 

【Nintendo Switch対応】リアルアーケードPro.V HAYABUSA for Nintendo Switch
 

特にHORI社が出しているものであれば、公式ライセンス取得済み商品も多数出されている会社なので、一番安心で間違いないです。高いけど。

因みに私も夫もPS4アケコンはHORI社製のリアルアーケードプロ ハヤブサです。

 

 

2.変換器(コンバーター)に手持ちのアケコンを接続する

簡単さ ★★☆☆☆(設定とか必要)

費用面 ★★★★☆(アケコン買うより安い)

安心度 ★★☆☆☆(ピンキリでしょう)

 メリット=費用が抑えられる(2000円~5000円前後)、小さい、メール便で投函してくれるところもある

デメリット=そこはかとない不安感

 

 

他にも、海外からスマブラ用のアケコンを取り寄せるという方法もありますが、これは届くのに時間が掛かりそうですし、英語が面倒そうなので却下します。

 

1を選択される方、やっぱり面倒くさくなってパッド勢として生きていくことに決めた方は、ここまでです。お疲れ様でした。

この先は2を選択された方向けになります。

 

 

次に、変換器(コンバーター)を選びましょう。

私は、こちら 「MAGIC-NS」を選びました。

 

 (私は楽天で2980円で買いました。今は無いようですが...)

 

コンバーターの中では価格は中価格帯ではないでしょうか。もっと安いのもありますし、高いのもあります。

私は、各レビューをしっかり見比べておおむね良い評価であり、また日本語対応もしていることからこちらを選びました。

 

他にもいろいろ出ているので、吟味してみてください。

 

 

次の記事は、「MAGIC-NS」を選択した前提でお話ししていきます。(これしか買ってないので…)

初心者でもスマブラSPを手持ちのアケコンで遊ぶ方法② 〜変換器を設定しよう編〜 - クックマーニャのゲーマーごはん。