クックマーニャのゲーマーごはん。

ゲーム好き主婦の料理・献立記録と、青い森のうまいもの。

おそとあさごはん〜朝から元気にポケゴとラーメンそして私のポケゴ歴〜

f:id:mah_nya:20190316083059j:plain

なぜか眠れず完徹をした私は5:45に夫を叩き起こし、一緒にポケモンGOのレイドへ。

 

レイドというのは、たくさんの人たち(最高1グループに20人まで)で協力してレアで強いポケモンに挑むものなんです。

今日は土日限定のイベントで、6時台という早朝からどこからともなく現れるポケモントレーナーたち。

みんな朝から元気だなぁ←

 

今日の釣果。

f:id:mah_nya:20190316164853j:image

f:id:mah_nya:20190316164857j:image

f:id:mah_nya:20190316164919j:image

f:id:mah_nya:20190316164928j:image

著作権とか心配なので画像は一応加工してあります。)

青いのはもう1匹バトルには勝てたのですが、ゲットチャレンジで逃しました。

 

 

からの

f:id:mah_nya:20190316080537j:image

朝ラーメン!

f:id:mah_nya:20190316082822j:image

(某ログの口コミも「あやしすぎる佇まいに圧倒」「入店に勇気のいるお店」「どうにもこうにも入り辛い店構え」と心躍る文字が並びます)

f:id:mah_nya:20190316080542j:image

屋根からワンちゃんがいらっしゃいませ!(二匹いた)

 

青森は朝からラーメンが食べられるところが割とあるらしい。

近所のおっちゃんぽい人や、ご夫婦、はたまた家族総出でと、次々にお客さんがやって来ます。

おっちゃんが広い席をゆずってくれました。ありがとー

 

あれ…この感じ…何処かで…

そうだ!名古屋のモーニングだ!!

名古屋の休日は、朝ふらっと近所の喫茶店にコーヒーとモーニングを楽しみに行く。

おっちゃんも、おばちゃんも、夫婦も、はたまた一家総出で。

それがこちらは、ラーメンなんですねぇ

幸せですねぇ

 

f:id:mah_nya:20190316165717j:image

こちらのお店は、おばちゃんが一人で作っていました。

 

ごはんものは注文するとおばちゃんが「ごはんたべれる分だけ盛って、台の上に置いといてねー」と言ってくれます。カウンターの近くに大きな炊飯器と、大中小の飯碗(どんぶり)、おつけもの。

ごはんはおかわりができます。

ラーメンが出来たらおばちゃんが呼んでくれるので、おぼんに乗せて自分の席まで。

f:id:mah_nya:20190316083059j:image

左が夫のチャーシュー麺&ねぎ丼セット

右は私のシャモロックラーメン&パイカ丼セット

※シャモロック=青森の地鶏/パイカ =豚の軟骨

 

優しいスープ、チープなんだけど懐かしい風合いの麺。THE・町の中華そば。

こちらの地方のラーメンにしては塩分控えめで、私にはちょうどいい。いつもよりスープ飲みましたね。

チャーシューは堅めの食べ応えあるタイプ。

イカ丼もやわらかくてほろほろでとろとろです。

 

 

f:id:mah_nya:20190316170742j:image
f:id:mah_nya:20190316170739j:image

(工場萌え出来る方には、この辺りはなかなかのスポットだと思う)

港を眺めつつ、ポケストップからギフトを拾いながら帰途につく。

早起きして、ウォーキングして、美味しいラーメン食べて、スーパーで特売の卵買って、お家に帰ってこたつでゲーム(私は爆睡)。

 

おお、なんとゆるりとし有意義な休日よ。

 

今日行ったお店はこちら

tabelog.com

 開店はなんと朝6:30.

 

 

 

ポケモンGOは、リリース初日にダウンロードしました。2016年7月ですね。

が、地方でポケモンが湧かず…2日に1回、ポッポ、って感じでした。

今はだいぶ増えたとは思うんですけども、ポケストップもほとんど無くて、ポケモンも出ないからアイテムも減らないし。

当時はフレンドやギフトシステムも無かったから、一生懸命回しに行くことも無かったんです。

強いのも捕まらないから、ジム置きも興味が湧かず(そもそもジムがない)

 

そして、その年の夏に東京に行ったんですが

何この格差。何このポケストップの密集具合。なにこのポケモンの沸き具合。驚愕でした。

で、戻ってきて。2日に1回ポッポ生活に戻り。嗚呼、こんな田舎では遊べないなって。一度諦めました。

 

f:id:mah_nya:20190316181807j:image

(手持ちのポケモンで一番古いもの。2016年7月23日となっています。誰かと交換すると、多分キラポケモンになります。いらねー)

 

そして、開かぬまま忘れ去って早幾年。

結婚して青森にやってきて…

 

無い。前住んでた所もまあまあだったが、娯楽的なものがもう一段階、無い。

公園だけは無茶苦茶いっぱいある。

車も処分してきてしまった。

油断したのか身体に多少のおにくをお土産に持ってきてしまったので、夫にも「少し歩こうか…」と言われる始末。

そこで思い出したのが、ポケモンGOだったのです。

 

再開してしばらくは、レイドもジムバトルもせず、ひたすらポケモン捕まえてました。見知らぬ土地で人見知りで、怖かったので。

久しぶりに開いたら、あれ、昔よりポケストップいっぱいあるのね。ポケモンもまあまあ出てくるのね。こんなところに史跡があるのね。ここはこんな名前なのねと。

で、ちょこまかやるようになって、レイドやジムバトルも慣れてきて。町の人に声かけられてポケモン友達が出来たりもして。

いつの間にか夫も一緒になってポケモン追っかける日々を過ごすことになりました。

自動でポケモンを捕まえたりポケストップを回してくれるアイテム(公式)も二人で所持しているので、安心安全快適に遊んでおります。

結構歩けるしお金かけなくても楽しめるから、いろんな方におススメしてるんですけどね。因みに私も夫も本家ポケモンの知識ゼロです。それでも楽しいです。

 

現在はトレーナーレベル37、一週間に25~50kmは歩いています。

2019年中にMAXのレベル40に行けるかな???