クックマーニャのゲーマーごはん。

ゲーム好き主婦の料理・献立記録と、青い森のうまいもの。

シャウエッセンでおとなのポテサラ

f:id:mah_nya:20190409144912j:image

【レシピブログの「シャウレンチンで春の食卓を楽しもう」モニター 参加中】

 

今日もモニタープレゼントで頂いた「シャウエッセン」でお料理したいと思います!

f:id:mah_nya:20190408190704j:image

レンチンが解禁されたシャウエッセン。

 【電子レンジ調理目安】
3本:500W 約30秒   600W 約20秒
6本:500W 約60秒   600W 約40秒

※お皿に移してラップをかけてね。

これで、皮が破れることなくプリジュワ〜を、手早く美味しく洗い物も少なく!食べることができるんです。

 

 

本日は私の18番・私が作って食べた方からもレシピを教えた方からもおかげさまで大好評をいただいています、我が家の「ポテトサラダ」に!

我が家のポテトサラダの特徴はレンチンしてジュワッと脂の乗ったウインナーが入ってることなんですが、シャウエッセンはまさに適役!

今の時期美味しい新玉ねぎもたっぷり入れて。

 

 

『シャウエッセンでおとなのポテサラ』レシピ

f:id:mah_nya:20190409144912j:image

【材料】(2人分)

  じゃがいも  中2個

  新玉ねぎ   1/4個

  ゆで卵   1個

  ツナ缶   1缶  

  シャウエッセン   3本

  ブラックオリーブ  少々(無くても可)

  ミニトマト

 

  ガーリックパウダー  適量

  塩胡椒  適量

  マヨネーズ  適量

  乾燥パセリ(彩り用)

 

【下準備】

・ゆで卵を作っておきます。市販のでもオッケー。かたさは やや堅半熟~固ゆでがオススメ。

 

【作り方】

①じゃがいも2個を水で洗い、濡れたまま1つずつラップに包み、耐熱容器に入れて5分〜レンチンします。柔らかく、表面にシワが入るまで30秒ずつ加熱して様子を見ます。

冷水につけて皮を剥き、マッシュします。

 

②新玉ねぎは皮を剥いたあとスライサーで薄くスライスし、まな板の上で10分放置します。(辛みが抜けて甘みが増します!水にはさらさない。)

f:id:mah_nya:20190409141057j:image

 

③ゆで卵は卵カッターで格子切りにするか、包丁で荒みじん切りにします。


f:id:mah_nya:20190409141111j:image

f:id:mah_nya:20190409141133j:image

 

④シャウエッセン3本を500Wなら約30秒、600Wなら約20秒レンチンしたあと、薄い輪切りにします(ヤケド注意!)。

 

⑤①〜④と汁を切ったツナ缶、全てをひとつのボウルに入れて、木べらでまぜます。

見てこの切り口の肉汁。これが隠し味にもなっています。

f:id:mah_nya:20190409142041j:image

 

⑥ガーリックパウダー、塩胡椒を振りまぜます。

 

⑦マヨネーズを好みのねっとりさになるまで入れます。味をみて、お好みに合わせて塩胡椒を足します。

 

⑧ブラックオリーブ、ミニトマトを乗せて乾燥パセリを振りかけて出来上がり。

 

 

【アドバイス】

いわゆる「味塩胡椒」で作っていますが、ブラックペッパーだとより刺激的なオトナ味に。

お好みで他のお野菜など足してください。

余ったら、サンドイッチやホットサンドの具にしたり、コロッケにリメイクしても美味しいです。

マカロニサラダにも応用できます。

 

 

【お気に入りポイント】

やっぱり、美味しいウインナーで作るポテサラは、より美味しいっ!!

絶妙なレンチン加減のおかげで、切っても肉汁がこぼれずウインナーにギュッと留まってくれます。

 

シャウエッセンのレンチン料理レシピ
シャウエッセンのレンチン料理レシピ

【レシピブログの「シャウレンチンで春の食卓を楽しもう」モニター 参加中】

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ